大人になってから悩んだニキビ。清潔にしてアクレケアを。

私は思春期の頃はそこまでニキビに悩まされることはありませんでした。
それは私にとって密かな自慢でもあったんですが、大人になってから、所謂「大人ニキビ」に悩まされることが多くなりました。
肌の代謝が落ちてきて、汚れが詰まってしまったり、ストレスの蓄積などが原因だったんだと思います。

 

なんとかして昔のような肌を取り戻したいと思って、まずは皮膚科に相談してみました。
すると私の根本的な問題が明らかになったのです。
先生から「寝具って清潔に保っていますか?」と言われた時、思わずドキッとしてしまいました。

 

枕や布団に付着した雑菌が顔の皮脂の酸化を促進させている可能性があるというのです。
帰ってから慌てて枕カバーやシーツの洗濯、布団の天日干しを行いました。
すると、あんなに頑固で治らなかったニキビがみるみる小さくなっていったのです。
一つ治ると新たにニキビが…ということも格段に少なくなりました。
毎日触れるものだけに寝具も清潔に保ちたいですね。

 

さらに、今はアクレケアを実践しています。肌の潤いを保つのもニキビ対策の一つですが、アクレケアはそれだけではなくて、卵殻膜という成分が肌の健康を促進して雑菌などから肌を守ってくれるバリア機能を高めてくれる効果もあります。

 

アクレケアは正直安い化粧品ではないので、毎月の出費は若干痛いですが、それでも綺麗な肌を維持することができるのであれば、安い買い物だと思っています。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です